もっと気軽に、寄付や投げ銭しませんか?

もっと気軽に、寄付や投げ銭しませんか?

この記事はnoteより、

もっと気軽に、寄付や投げ銭しませんか?

原作者:遠藤 暁@スポーツ×国際協力さんの記事の紹介しております。

 

 

 

こんにちは。遠藤暁です。

突然ですがみなさんは「寄付」「投げ銭」って、していますか?
ぼくはUNHCRやいくつかのNGOに毎月寄付したり、ポルカでお金を集めている人に投げ銭したりなど、かなり気軽にお金を使っています。

ちなみにぼくが寄付や投げ銭をする理由は、
1.世の中がもっといい世界になって欲しいから、そういった活動をしている人や団体を応援したい
2.面白いことをやっている人を応援したい
3.貯金に興味がない
という感じ。

特にUNHCRなんかは、難民に関して興味があるぼくにとって心の底から応援したい組織。

ぼくがまだ行動に移して直接難民支援を出来ないからこそ、「お金の支援」という形で毎月寄付しています。

またポルカやクラウドファンディングでも気軽に投げ銭してます。

これらは自分から探して積極的に投げ銭するというより、TwitterやFacebookで流れてきた企画や投稿者をみて、面白そうとか応援したいと思ったらお金を出すっていう感じですね。

でも世の中ではこういった寄付や投げ銭がいまいち受け入れられていなかったり、自分がやるのはハードルが高いと感じている人が多い。

それって多分、寄付すると「意識高いぶってる」とか「自己満じゃん」っていう声が上がってくるからだと思うんです。

そう言われるのが嫌だから、寄付はしない。
そう思ってる人も多いはず。

ぼくはまだ直接そういったことを言われたことはありませんが、いつか言われるかもしれませんね。
まぁ言われたところでスルーですけど。

「自己満じゃん」って言われたら確かにそうですが、自分がお金を使うのなんて、結局自分が満足するためじゃないですか。

贅沢な食事をするにしても、高い時計やスーツを買うにしても、旅行に行って楽しむにしても。

全部「自分が満足するため」にお金を使いますよね。

それだったら寄付だって、自分が満足するためにしてもいいと思うんです。
「自己満」って言われたら「そうだよ!」って、かるーく返すくらいでいいんですよ。

ぼくの中ではそれくらいのレベルなので、寄付や投げ銭に対するハードルは全く高くありません。

もっといろんな人が気軽に寄付や投げ銭をして、もっといろんな人や組織が面白いこと、世の中のためになることをやっていける環境になればいいなと思っています。

きっと「寄付をしてみたい」って思っている人は多いはず。
ぼくはそういった人の背中を押したいですし、周りの目や意見なんて気にせずどんどん寄付して欲しい。

みんなで寄付してそれを公表し合って、もっともっと寄付をしやすい世の中にしていきましょう。

ぼくはこれからも寄付や投げ銭を続けます。
どんどん真似しちゃってくださいね。

そして寄付したらぜひ、教えてください。
全力で喜びますので!!

一緒に寄付のハードルをグッと下げにいきましょう。

ではまた!!

 


遠藤 暁さんプロフィール

青年海外協力隊現役隊員(2018年度1次隊)|ボリビア派遣(職種サッカー)|短期も含め3度目の協力隊|青年海外協力隊に興味がある人の味方|スポーツの力で世界を笑顔にする|スポーツ×国際協力で世界を変える|■質問のDM返します|ブログとnote書いてます|

・ブログ:https://www.satoruendo.com/

・twitter:https://twitter.com/str_se

・note:https://note.mu/satoru54

 

kiji-boshu-20190725_2

 

支援の方法を知るカテゴリの最新記事

アンケート

 

きふるでは、寄付に関する世の中の捉え方や考え方を集めており、もっとより良い記事を皆さんにお届けしたいと考えています。

 

アンケートご協力いただけると幸いです。

 

アンケートに回答する