世界最高レベルの医療技術を世界へ|公益財団法人 国際医療技術財団・JIMTEF ジムテフ

世界最高レベルの医療技術を世界へ|公益財団法人 国際医療技術財団・JIMTEF ジムテフ

 

公益財団法人 国際医療技術財団・JIMTEF ジムテフは、貧困や災害で苦しんでいる人々に対して、開発途上国への医療技術支援活動と災害医療人材育成活動をしている国際協力非営利活動団体です。

世界には、依然として環境汚染貧困紛争自然災害食料不足違法薬物など、目を覆いたくなるような問題が依然として山積しています。

 

この問題を改善すべく、公益財団法人 国際医療技術財団・JIMTEF ジムテフは、保健医療分野の課題の解決に必要不可欠な医療技術の振興、医療技術者の育成及び医療サービスの改善に取り組んでいる国際協力NGOです。

 

世界一流レベルと言われている日本の医療技術。

日本の医療技術分野の専門家を開発途上国へ派遣し、開発途上国の医療機関での技術指導及び患者・家族向けの健康教室など地域住民への啓発活動をしています。

 

国際医療技術財団1

 

国際医療技術財団2

 

また、開発途上国の医療技術者を研修員として日本に招き、技術研修事業を実施しています。

研修員は、文化、習慣の違いを克服し、自国の医療環境の向上に必要な技術、知識を習得しています。

 

Medical training

 

修了研修員は、107ヵ国から1190名が本財団から輩出されており、帰国後、日本国で学んだ技術、知識の実践及び普及に努めています。

精力的な活動の甲斐あって、日本からの技術移転により現地の医療従事者が育ち、患者・地域住民自らも健康予防活動ができるようになったそうです。

 

しかし世界最高水準だと言われている日本の医療ですが、抱えている課題もあります。

実際に役立つ医療技術が不足していたため、開発途上地域で感染症が蔓延したり、東日本巨大震災における急性期に医療専門家が十分に機能しなかったりなど、実際に役立つ医療を届けるためにまだまだ挑戦を続けています。

 

国際医療技術財団は、いつでもどこでも誰でもが最適な保健医療の恩恵が受けられるような社会を目指しています。

国境を越えて届ける医療協力活動に、そして日本列島の災害医療活動にぜひご支援、ご協力をお願い致します。

 

貧困や災害で苦しんでいる人々へ生きる力を一緒に届けましょう!

 

 

 \国際医療技術財団を応援する/

 

 

社会課題を知るカテゴリの最新記事

アンケート

 

きふるでは、寄付に関する世の中の捉え方や考え方を集めており、もっとより良い記事を皆さんにお届けしたいと考えています。

 

アンケートご協力いただけると幸いです。

 

アンケートに回答する