KIFU &GAME BAR イベントレポート

KIFU &GAME BAR イベントレポート

「社会のために、何かしてみたいけど私ができることって?」
「寄付には興味あるけど、どこの団体がよいのだろう?」
「NPO/NGOってそもそも何?」

そんな疑問を持つ生活者と、NPO法人の距離を縮めることを目的とするKIFU BAR。

このたびKIFU &GAME BARが開催されました。

KIFU BARとは

\飲めば飲むほど寄付になる/

KIFU BARとは、生活者とソーシャルセクターの交流の場を生み出し、啓蒙活動と寄付活動を同時に行うことを目的とした、新しい社会貢献の形の 「飲めば飲むだけ寄付になるスタンディングバー」です。

KIFU BARでは参加費の一部を登壇団体に寄付金にしております。
また、当日はドリンクやフードを販売!売り上げの一部を登壇団体に寄付しています。

◆これまでのKIFU BAR

U30が企てる、「次世代ソーシャルインパクト」を語ろう KIFU BAR special in 渋谷

 

KIFU BAR × Probono&Giving Night-コニアス & D×P

KIFU BAR「アジアに新しい流れを」「”自立した優しい挑戦者”を育成し、世界をもっとオモシロク変えていく」

KIFU BAR静岡「寄付を通じてつながる場」イベントレポート

親も自分の人生を楽しむbar × Kifubar イベントレポート

 

KIFU &GAME BAR

基本情報

開催日時:2019年4月18日木曜日 19:00〜22:00

場所 :週間マガリ(城)
大阪市北区 天神橋1丁目11−13  2階

夜喫茶 週間マガリ。
“カルチャーとナリワイが集うナイトカフェ“と表現されている週間マガリでKIFU×GAME Barが開催されました。

主催者の寺嶋みほさんが用意したドイツ製のカードゲームで様々なゲームを楽しみながら気軽な寄付を楽しむ会となりました。

主催者はどんな人?

主催者はイベントプロデューサーの寺嶋みほさん。
ソーシャルグッドは日常にある、気軽にできると知ってほしい という考えでKIFU BARを開催しました。

主催:GM/イベントプロデューサー/MUSUBU代表 寺嶋みほ
あなたの素敵な魅力をより一層引き出すイメージアップコンサルティングとパーティー・イベント企画でたくさんご縁を結ぶ婚活プロデューサー。コンテンツクリエイター。

2009年 現役美容師として勤務する傍友人たちの幸せを願い婚活パーティーを数多く主催。

その中でファッションや心理面で悩みを抱える人が多いことに気付き、自ら経験と骨格診断士の資格を活かしてアドバイスするように。講師としての経験を数多く踏む。マインド面を含めた講座の内容は「内面から自信が持てる」と評判も上々。2014年独立。

現在は骨格診断の講座のほか、ヘアレッスン、恋愛戦略セミナーなどさまざまな講座を開講。あなたらしさを大切にをモットーに大阪・名古屋・東京にて活躍中。現在はイベントプロデュース、コンサルティンク事業、女性の自立をテーマに起業支援、人材教育、地方創生を手がける。女性特化型の仕事のマッチングサービスの立ち上げ。人と人の出会いからイノベーションを起こすをモットーにイベント企画。ご縁を結ぶ「結び士」として、企業様からご依頼、講演、イベントをプロデュースしている。

株式会社MUSUBU代表。女性が輝くことが日本の未来を輝かせる。『大人ってずるい、と言われる大人に、一生輝く人生を』をテーマとしている。

 

共催:株式会社ジャックアンドビーンズ
Socia Divでは、「この世のすべての社会課題へ、継続的に資源を橋渡しするエコシステムを創る」をビジョンに事業を展開。
NPOや社会福祉法人といった非営利団体を専門にコンサルティングし、2018年12月時点で約500団体を支援。
飲めば飲むだけ寄付になるスタンディングバー【KIFU BAR】は2017年寄付月間大賞を受賞。

支援先団体

今回のKIFU &GAME BARでは寺嶋さんが共感する、という認定NPO法人D×P(ディーピー)に飲んだお酒の売上げの40%が寄付されました。

認定NPO法人D×P(ディーピー)
通信制や定時制の高校生の支援に特化した団体。

高校生を支えることは、日本の将来を支えることだからという思いから、さまざまな活動を行う。
D×Pは、高校生が「しんどさを抱えているから」支援をしているのではありません。彼らには、大きな可能性があると思うから、支援をしています。
さまざまなしんどさを抱えた子だからこそ、大きく成長してゆける。ひとりひとりは、大人が驚くほどの才能と可能性に溢れています。
彼らが自分の環境を受け入れ、自分の未来を信じて生きていけたら。そんな彼らが大人となってつくっていく社会を想像すると、ワクワクしませんか。
“今は”しんどさを抱えている高校生に「寄付」という形で「投資」しませんか?

当日の様子

 

最後に、主催者にインタビューをさせていただきました。
QKIFU BARをやってみて、周りの反応はどんなものでしたか?
寄付に対してこのような形なら協力したい声が多かった

Q.今後進めていきたいことはありますか?
エンタメ×社会貢献をテーマに定期的にKIFUBARをしたいです。

ゲームや会話を楽しみながら飲んだお酒の売上げは最後に寄付金としてD×P(ディーピー)に寄付されました。

KIFU BAR開催情報

今後も日本全国で定期的に開催を予定しております。
KIFU BAR公式Facebookページでイベント告知しておりますのでご覧ください。

生活者と、NPO法人の距離を縮めるKIFU BAR。今後も全国各地・あらゆるテーマで開催していきます。
KIFU BARをやってみたい!という方は、KIFU BAR公式Facebookページからお問い合わせください。

 

 

イベントカテゴリの最新記事

アンケート

 

きふるでは、寄付に関する世の中の捉え方や考え方を集めており、もっとより良い記事を皆さんにお届けしたいと考えています。

 

アンケートご協力いただけると幸いです。

 

アンケートに回答する