自閉症のある人や家族が、地域で自分らしく生きる|神奈川県川崎市 くるみー来未

自閉症のある人や家族が、地域で自分らしく生きる|神奈川県川崎市 くるみー来未

くるみー未来-きふる-トップ

神奈川県川崎市を中心に、自閉症や知的障害などの障害のある本人と家族の支援を行っている、特例認定NPO法人くるみー未来(以下、くるみ)。
おやこの居場所づくりのためのイベントや、保護者向けセミナー、障害の啓発活動等の事業を行っています。

あなたも、くるみを応援しませんか?

くるみー来未について

「自閉症のように多様な特性のある人が、地域で自分らしく豊かに生きることができるインクルーシヴな社会を創る」

くるみでは、神奈川県川崎市を中心に、自閉症のように多様な特性のある人と家族の支援活動を行っています。

自閉症と知的障害のある息子さんと、10年に渡って2人暮らしをしてきた太田修嗣さん。
障害のある息子と暮らす父親として、生活の中で多くの「生きづらさ」を感じてきたことがあるといいます。

たとえば、学校で障害特性への理解が得られずいじめや不適切な対応を受けたり
親子とも、仲間とつながれる場や機会がなく社会的に孤立してしまったり
地域であからさまに「何でそんな奇異な行動を取るの?」という目で見られたり。

そもそも今の社会は、いわゆる「社会的弱者」という立場に置かれやすい人のニーズを踏まえて設計されておらず、障害や特性のある人にとっては生きづらい社会であることに気付かされました。

そのような社会を変えていくため、くるみでは、障害のある人と家族の居場所づくりや障害に関する啓発のため、おやこイベントや保護者向けセミナー、映画の上映会などを行っています。
以下に具体的な活動をご紹介します。

くるみー未来-写真

おやこイベント

コンセプトは「ゆるく、たのしく」

自閉症スペクトラムのある子と家族は、友達付き合いが上手く行かなかったり、そもそも交流する機会がなかなかない、ということがあります。

そこでくるみでは、「親子でほんわか笑顔で過ごせるような場づくり」として、多様なイベントを開催。
お弁当づくり、おこづかいゲーム(金銭感覚を学ぶボードゲーム)、i-Padを使ったデジタルアート作品づくりイベントなどを、武蔵小杉、武蔵溝ノ口などで行っています。

保護者向けセミナー・勉強会

コンセプトは「おたがいに、まなびあう」

保護者はいつでも、育児の悩みを持つもの。
障害のある子育てではなおさらです。
そのような時、専門家の話を聞いて対処法を知ることはもちろん大切。
でも一番ストンと来るのは、保護者同士で同じ悩みについて話し合い、学び合うことができたとき、だったりします。

そこでくるみでは、「おこづかいセミナー」「ライフプランセミナー」、「思春期セミナー」などさまざまなセミナーを実施。
「おたがいに、まなびあう」ための場づくりを行っています。

啓発活動 「親の想い」

コンセプトは「 みとめあい、いきていく」

現代社会は、自閉症スペクトラム等の特性への理解が不足しており、当事者や家族が生きづらさを感じてしまう場面が多くあります。
より幅広く支援者・一般市民の方に障害に関する理解を深めてもらい、支援の輪を広げることを目的にくるみでは、さまざまな啓発活動を実施しています。

これまでにガイドヘルパー養成研修会、中学校・特別支援学校における教員研修会や、啓発映画の上映会(ぼくはうみがみたくなりました、みんなの学校、人生フルーツ)等、多くの啓発活動を行ってきました。

くるみー来未を応援しよう

このように、くるみでは多くの事業活動を行い、イベントへの参加者は、延べ1,700名以上を数えます(2019年7月時点)。

神奈川県川崎市に根差し、2014年から活動。
5年間で50回以上のイベントを開催。
設立5周年となる2019年の2月には、川崎市から法人運営のあり方が適切であることが認められ、「特例認定」を取得しました。

くるみが目指すのは、自閉症のように多様な特性のある人が、地域で豊かに、自分らしくいられる生きていくことができる社会。
そんな社会は、今よりきっと、ずっと豊かな社会であると信じて、これからも活動していきます!
あなたもくるみー来未を応援しませんか?

くるみへの寄付金は、地域のコミュニティハウス「くるみのおうち」の立ち上げおよび運営費用として活用されます。
10,000円の寄付が集まると、自閉症や知的障害のある人と家族が参加しやすいイベントを開催。
5組の家族が心からホッとできる居場所をつくることができます。

くるみー未来公式HP
※外部ページへ遷移します

明るい未来がきっと来る!

くるみー未来-ロゴくるみー未来ロゴ

くるみの名前の由来は「明るい未来が『きっと来る!』」。
ロゴマークには、一人ひとりが笑顔で、自分らしく、明るい未来(星)に向かって手を伸ばす。
そんな社会にしていきたい、という想いが込められています。

そんな未来に一歩でも近づくために。
あなたも、くるみー来未を応援しませんか?

くるみー未来公式HP
※外部ページへ遷移します

くるみー未来-きふる-トップ

 

kiji-boshu-20190725_2

 

活動を知るカテゴリの最新記事

アンケート

 

きふるでは、寄付に関する世の中の捉え方や考え方を集めており、もっとより良い記事を皆さんにお届けしたいと考えています。

 

アンケートご協力いただけると幸いです。

 

アンケートに回答する