バングラデシュとインドの教育支援NGO|ESAアジア教育支援の会に買い物で応援

バングラデシュとインドの教育支援NGO|ESAアジア教育支援の会に買い物で応援
ESA教育支援の会-crm-TOP

ESAアジア教育支援の会では、バングラデシュとインドで子どもたちの教育支援をしています。
世界中の子どもたちが誰でも平等に教育を受けられ、自分の未来を自由に描けるようになるために。

買い物を通じて、あなたもESAアジア教育支援の会の活動を応援しませんか?

■栄養検査キットを買って寄付

栄養検査キットVitaNoteをきふるを通して購入すると、認定NPO法人ESAアジア教育支援の会に750円の寄付金が届きます。

バングラデシュとインドで教育支援 ESAアジア教育支援の会

バングラデシュやインドでは歴史的、社会的な背景から差別や迫害を受け、貧困に苦しむ人々が大勢います。
彼らは教育を受けていないため、安定した職業につくことが難しく、人間らしい最低限の生活をすることができません。

未来を生きる子どもたちが教育を受けることができれば、貧困や差別を乗り越えられる力を得ることができます。

すべての子どもたちが、夢を追いかけることができるように。
ESAアジア教育支援の会では、バングラデシュ・インドの紅茶農園、極貧の村、都会のスラムにおいて、地域・学校・施設を単位とした教育支援活動を行っています。

ESA教育支援の会-crm-kids

そのほかにも、毎日学校に通うためには、健康な体も必要不可欠です。
ESAアジア教育支援の会では、子どもたちのための給食支援や、お母さんたちのためのヘルスケア教室を行っています。
健康に育ち、勉強に励んでもらうために、栄養と保健の知識を持つ機会を提供しています。

ESAアジア教育支援の会のこれまで

ESAアジア教育支援の会の設立されたのは1979年。
団体の創始者が南アジアを訪問したとき、貧困状態にある子どもたちの「生きるエネルギー」を目の当たりにしたことにはじまります。

貧困から脱し人間らしく生きるために。子どもたちの輝く瞳を曇らせないために。
「彼らが『教育』を受けることができれば、自らの道を切り開いていける」と、支援活動が始まりました。

「教育こそが子どもの未来への道」

ESAアジア教育支援の会では、40年間でバングラデシュとインドの6地域・14施設で活動をしてきました。
これまで支援してきた子どもたちの人数は、約80,000人。
1年に約2,000人の子どもたちが、ESAアジア教育支援の会のサポートを受けています。

ESAアジア教育支援の会を応援しよう

すべての子どもたちが夢を追いかけることができるように、とうまれたESAアジア教育支援の会。
きふるを通じて、ESAアジア教育支援の会を応援しませんか?

寄付金は、子どもたちの教育支援費や、学校給食費、生活向上プログラム費などに活かされます。

100円の寄付が集まると、ノートと鉛筆が買えるようになります。
500円の寄付が集まると、1ヶ月の給食費になります。
1,000円の寄付が集まると、制服が買えるようになります。

3,000円の寄付が集まると、1年間の教材と制服セットが買えるようになります。
5,000円の寄付が集まると、1年間の学費になります。
10,000円の寄付が集まると、教室の2人掛けベンチと椅子が買えるようになります。

検査栄養キットを購入して寄付

自宅で採尿してポストに投函するだけで身体の栄養状態を知ることができるパーソナル栄養検査キットVitaNote
開発のきっかけは株式会社ユカシカド代表の美濃部慎也さんが、貧困状態にありながらも夢を持つ途上国の子どもたちに出会ったことでした。

インタビュー:途上国の子ども達が健康に育ち、夢を叶える。栄養検査キット「VitaNote」|株式会社ユカシカド美濃部慎也

栄養状態を簡単にチェックできるパーソナル栄養検査VitaNoteをきふるを通して購入すると、ピースウィンズ・ジャパンに、750円の支援金が届けられます。

VitaNoteを購入してESAアジア教育支援の会を応援する

子どもたちが夢を叶えるために

教育の機会を提供することで、未来ある子どもたちが貧困と差別を乗り越えられる力を得ることができるように。
世界中の子どもたちが、みんな平等に、適切な教育を受け、自分の未来を自由に描けるようになるために。

買い物しながら社会をよくすることできるお互い嬉しい寄付のカタチ。
あなたも認定NPO法人ESAアジア教育支援の会の活動を応援しませんか?

ESA教育支援の会-crm-TOP

 

kiji-boshu-20190725_2

 

活動を知るカテゴリの最新記事

アンケート

 

きふるでは、寄付に関する世の中の捉え方や考え方を集めており、もっとより良い記事を皆さんにお届けしたいと考えています。

 

アンケートご協力いただけると幸いです。

 

アンケートに回答する