一番優しい国はどこ?世界社会貢献ランキング

一番優しい国はどこ?世界社会貢献ランキング

東京オリンピック誘致をきっかけに「おもてなし」が今注目を浴びています。
他者のために心遣いをする、という日本人の優しい気持ちが、改めて取り上げられました。

しかし、日本は本当に優しい国なのでしょうか?
世界で一番優しい国は一体どこなのでしょうか?

イギリスの慈善団体「Charities Aid Foundation」が行った世界寄付指数に関するデータから、「世界で一番優しい国」を見ていきましょう。

調査について

139カ国の146,000人以上の人々からのアンケートを実施。

そこでは、
・寄付金の額
・ボランティアへの参加
・見知らぬ人を助ける
の3つの項目で、他者への寛大さを測定しました。

ランキング紹介

10位

オランダ

オランダ

10位はオランダ。ヨーロッパ北西部にある、運河やチューリップ、風車が有名な国です。
「アンネの日記」で知られる、ユダヤ人のアンネ・フランクが身を隠していた家も、有名な観光スポット。

2016年から順位が3つ上がっています。

人口の半分が、寄付金の額、ボランティアへの参加、見知らぬ人を助けるのうちどれか1つには参加したことがあると回答しています。

 

9位

アラブ首長国連邦

アラブ首長国連邦は、7つの首長国からなる連邦国家です。

ここでは「見知らぬ人を助ける」という人の割合が高く出ています。
その割合はなんと71%。

イスラム教徒の休暇であるラマダンには、多くの人がボランティアイベントに参加することが、理由として挙げられます。

8位

アイルランド

アイルランド

 

北欧諸国はトップ10にはいっていませんが、アイルランドが唯一のランクインです。

アイルランドは
・寄付金の額
・ボランティアへの参加
・見知らぬ人を助ける
のいずれかが抜き出ているのではなく、いずれの項目も、高い水準で安定しています。

7位

カナダ

カナダはG20の加入国であり、G7のであったころからの加入国です。
そして20位にランクインしているのは、G20国のうち6国のみ。

カナダはこれまで5年間、ランキングのトップ5にいましたが、2017年の調査では7位になってしまっています。

6位

オーストラリア

オーストラリア

こちらもG20の加入国です。
オーストラリアの寛大さ指標は、長年増加に傾向にありましたが、最近は減少傾向にあります。
昨年比でみると10%と、西側諸国の中で一番の減少傾向にあります。

5位

アメリカ

オーストラリアと同様、順位を落としています。
アメリカは寄付大国と言われていますが、2011年以来、最も低い結果が表れています。
そしてご存知の通り、G20の加入国です。

4位

ニュージーランド

ニュージーランド

ニュージーランドの寛大さ指標は、昨年から2%減少してしまいました。
それでも4位にランクインしています。

3位

ケニア

ケニアは東アフリカにある、インド洋に面する国家です。

アフリカ大陸の国の中では、1番高いスコアとなっています。
「見知らぬ人を助ける」の指標スコアが52%から60%に上昇したことが、大きな変化として挙げられます。

2位

インドネシア

インドネシア

2016年と比べて、慈善団体への寄付金が増加しています。
また、「ボランティアへの参加」が55%と高い数値を出しています。

G20諸国の中で最も高いスコアを出しています。

1位

ミャンマー

ミャンマー

ミャンマーは4年連続、世界で最も寛大な国としてランクインしています。

世界銀行は、この国を「Lower Middle Income」と分類。
グローバルな寛大さを富に結びつける伝統的な仮定を混乱させます。

富を持つほど寄付やボランティアをする、という従来の常識を覆しています。
根底にあるのは仏教の教え。
毎日のように、修行僧貧しい人に対して、寄付をする習慣があります。

きになる日本は…?

では日本は何位だったのでしょうか?

2017年の調査では、日本は111位でした。
参加国はすべてで137か国ですので、下から数えたほうが早いという残念な数値になっています。

ランクインしている国は、本当に多くの時間、お金を他者のために使っているのですね。

ちなみに平成28年に内閣府が寄付をしている人に行った調査によると、
日本で寄付をした人の理由は、

「社会の役に立ちたいと思ったから」
「町内会・自治会の活動の一環として」
「自分や家族が関係している活動への支援」
などが挙げられています。

 

寄付をする理由について、もっと知りたい人は、こちらの記事もチェックしてみてください!

どうして人は寄付するの?寄付の文化や海外の事例など

寄付には利子が得られる、商品がもらえる、などのリターンはありません。
では、どうして人は寄付をするのでしょうか。

アイキャッチ_寄付 理由

なぜ与える?寄付の宗教的ルーツを調べてみた

宗教では寄付や慈善活動について、どう捉えているのでしょうか?
それぞれの宗教での考え方をまとめてみました。

アイキャッチ_寄付 宗教

支援の方法を知るカテゴリの最新記事